大切なお知らせ

業務主任技術者になって良かったこと その1

今の会社で10年になりますが、6年前に
入社しました。そのころは業務主任技術者の
資格は持っていませんでした。

 

宅建の資格と電気主任技術者の資格を
持っていたので入社はあまり苦労はしませんでした。

 

 

ただ、その後入社してくる後輩たちを見ていると
業務主任技術者の資格があるものは苦労せず

 

 

つまり、ほとんど100% 入社が実現し、そうでない
者たちは他の資格の保有状態とか、積極的な

 

 

 

 

姿勢とかが見れるものだけが入社出来た様に
思えます。

 

 

現在、私の業務は・・

 

 

具体的には

 

 

マンション管理組合と直接やりとりするフロントスタッフと協力し合い、
住環境が常に快適であるように工事を取り仕切る仕事です。

 

 

 

時には修繕計画から逆算し、マンション管理組合に工事提案や説明をします。
建築担当として、鉄部や外壁など、共用部分の大規模修繕・改修工事
を担当し、設備担当として給排水、消防設備点検のマネジメントや修繕・
改修工事 の円滑推進を進めています。

 

 

この際に業務主任技術者の資格取得の為に勉強したことが、本当に
役に立ちます。正確にいうと、日頃業務で習得していることが

 

 

学習内容とほぼ同じということが言えます。

 

 

 

 

良く、資格取得のために勉強したことが、実際の業務現場では
あまり役立たないということがあります。それはそれで、意味の無いことでは

 

 

なく、企業においての 昇進試験代わりに使われることがあります。
その資格をとると、昇格の権利が出来るということになるのですね。

 

 

業務主任技術者の資格試験は、苦労して理解し、学び、覚えた
ことが 実際の現場で役に立つ事が多いので張り合いがありますね。


私が試して上手く行った勉強方法

 半年きちんと勉強すれば、かなり合格率は高いです。専門の学校に
通学出来ると一番いいですが、通学が厳しいならば、これでしょ。


 

大概、この試験受ける人は、この業界の人が多いです。だったら、先輩にも
資格をもっているひとがいるはず。

 

その先輩にいろいろと聞いて、自分のやり方を見つけることです。生活の
一日の中に、自然に勉強する枠を作ることが大切です。

 

基本的には、覚えなければならない項目は、覚えて当たり前。早くかかって 一日の
歯切れの時間の中で淡々とこなしていくべきです。

 

 

机に座って頭を使うべく項目は、計算問題関連に集中するべきです。

 

 

その為のライフスタイルを確立できるか出来ないかがポイントになります。

 

 

会社独自でサイクルが違うから早くそれをみつけることです。
それと、ペ−スメ-カ-を設けることは大切です。
生涯学習のユーキャン

テレビで宣伝するだけの事はある内容でした。ペ-スメ-カ-として凄くひっぱってくれました。

 

大切なお知らせ 2