セラピストを目指す

セラピストへの最短方法とは?

 

広義には何らかのセラピー(治療、療法)を行う人の意味。狭義には
サイコセラピー(精神療法、心理療法)を行う人の意味。 従来は「療法士」、
「治療士」などと訳されてきたが、最近は「セラピスト」とそのまま使われる
ことも多い。

まず、資料を取り寄せてみよう。この段階では、お金をかけず
どんな内容か、どれくらい費用がかかるかを入手しましょう。

■ 無料で、情報は全て集めましょう。

セラピストのばあい、学校とかに通うと言う形もあるので、通信教育のユ−キャンは
当てに出来ないので、他のところをあたるほうがいいと思いました。

  @ わたしは、下記のところで 必要な知識を手に入れました。
 


  A ここをクリックすると、次のようなペ−ジにリンクします。
    ここは、全部の資格が載っています。

CP2



 







 







  それで、右下の「セラピスト」をクリックします。   ↑

 B セラピスト専門のところにリンクしますので、気になる資料を
   申し込みましょう。真ん中下の「講座一覧・し利用請求」から
   入れます。
  
  CP3
























    ここから請求画面に飛びます。 ↑ 

 ともかく、一日でも早く 申し込みをして、取得の為の計画を立てましょう。